協賛金のお願い

トップページ >> 協賛金のお願い

「新しい米百俵事業」ご協賛のお願い

次の百年へ新しい米百俵 長岡開府400年記念 未来投資事業へのご協賛のお願い

長岡発祥の「米百俵の精神」。今から150年前、北越戊辰戦争で焼け野原となった長岡の城下。窮乏に喘ぐ日々の暮らしの中で、まちの復興はひとづくりからと、学校をつくろうとした人びとがいました。私心を捨てた彼らの懸命の呼び掛けに賛同し、国漢学校開校を実現した長岡の人びと。「まちづくりは人づくりから」。長岡の先人たちのこの篤い思いこそ米百俵の精神にほかなりません。
長岡市と長岡市米百俵財団では、長岡開府400年を機に、長岡が世界に誇る米百俵の精神を次代に引き継ぐとともに、新しい米百俵として人材育成事業を展開し、長岡のみならず日本のイノベーションを支える人材を、そして国際社会を舞台に活躍するグローバルな人材を育成してまいります。
次の100年へ。長岡開府400年記念事業実行委員会では、この100年先を見据えたひとづくり事業を支援するため「未来投資事業協賛金」を募集しております。
皆様から、ぜひこの事業の趣旨にご賛同いただき、ご協賛を賜りますようお願い申し上げます。

新しい米百俵事業

長岡開府400年「新しい米百俵事業」に際し、多大なるご支援をいただきまして誠にありがとうございます。
こちらに記載したほかにも多くの方々から、「長岡開府400年」に対してご協力・ご協賛をいただいております。
この場を借りて改めて、御礼申し上げます。

長岡開府400年記念事業実行委員会
事務局
長岡市政策企画課開府400年記念事業推進室内
〒940-8501 新潟県長岡市大手通1丁目4番地10
©長岡開府400年記念事業実行委員会

ページの先頭へ